2010.09.06 Monday

こどもクラブ ウミガメ調査

0

    9月5日、しらほこどもクラブのメンバーを集めて、
    サンゴ村が行うウミガメの調査に同行しました。

    今回の調査の目的は穴に残っている卵の殻の個数を数えることと、卵から孵ったものの、穴から脱出できないでいる子ガメの救出をすることです。

    卵が産んである穴を掘り返しています

    みんな興味津々に覗き込んでいます。

    しばらく掘っていると、卵の殻と残っていた子ガメが出てきました。

    一生懸命海を目指す子ガメ。

    まだ手の平に乗るほど小さいです

    海へと向かう子ガメを最初から見守っていました

    波打ち際に到着。
    いよいよ大海原に向け旅立ちます!


    こっちは元気がなく、なかなか海にたどり着けない子ガメに声援を送っています
    「がんばれ〜がんばれ〜!」

    優しいですね。

    海がとても似合う子どもたちです

    貴重な体験ができたね♪



    ※ しらほサンゴ村では石垣市・八重山漁業の委託により、沖縄県の特別採捕許可を頂いて調査を行っています。
     
    Posted by あやかんぼー
    沖縄県石垣島白保
    白保魚湧く海保全協議会
    Categories
    Selected Entries
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    ブログ内検索
    Archives
    Links
    Profile
     
    Others